はぴねすサポート『Nail Salon Jogata』さん

はぴねすの幸せを応援してくださる方が全国に!本当にありがとうございます。

宮城県のネイルサロン Jogataさん!

わんこキャンペーンしてくださってます。

遠いけど、何かしたいな。と思われてる方は、是非!こんな応援の仕方もあります。

爪も綺麗、テンション上がる、ワンことも助けれる!是非これを機にワンコネイルチャレンジしてみませんか??

ーーー↓以下Jogataさんよりーーーーーーーーー

このたび、当サロンでは「わんわんキャンペーン」を開催します。

指定のわんこネイルシールを使っていただくと、1枚の利用につき20円を、さらに、キャンペーンデザインをお選びいただくと、1回の施術につき100円を、NPO法人「はぴねすDOG」さんに寄付させていただきます。

詳細は以下のとおりです◎

◆期間
2019年9月24日(火)~12月24日(火)

◆キャンペーンメニュー
①「Fumiプロデュース +1(zero) dog」のネイルシール
⇒ベーシックコースやアートコースのデザインに追加してお使いいただけます

② わんわんキャンペーンデザイン
⇒7100円

◆寄付金額
① ⇒ 1枚のご利用につき20円
② ⇒ 1回の施術につき100円
※売上金から寄付いたします。寄付金額を追加でいただくわけではありませんのでご安心ください。

◆寄付先
NPO法人はぴねすDOG さん
https://happiness-dog.com/

◆予約方法
①について ご来店時にお声がけください
②について ご予約時に「わんわんキャンペーンデザインで」とお伝えください
※②についてはネイルブックに本メニューを追加しましたのでオンラインでもご予約いただけます

◆注意事項
・①②ともに、こちらのキャンペーンをご利用いただく場合、各種割引は対象外となりますので、予めご了承ください。
・②についてデザインの変更はできませんが、カラーチェンジは可能です。(シールの形はご希望のものを貼ります)
・ハンドのジェルネイル、または、フットのジェルネイルにお使いいただけるシールです。ポリッシュではご利用いただけませんのでご了承ください。

◆本キャンペーンを開催するきっかけ(※長文です)

今回、キャンペーンメニューとして用意させてもらった「Fumiプロデュース +1(zero) dog」というネイルシールについて、そもそもこのシールを購入すると売上の一部が「ワンダフルドッグス」さんという動物愛護団体に寄付されます。

シールをプロデュースされたfumiさんはカリスマネイリストで、私もセミナーでお会いしたことがあるのですが、本当に気さくで面白くて愛のある先生です。fumiさん自身も、保護犬を迎えたことをきっかけに、こちらのシールのプロデュースに至ったようです。

fumiさんのインスタの投稿がこちら↓↓

そもそも「保護犬」とは、迷子や飼い主に捨てられ帰る家をなくした犬や、劣悪な繁殖現場から助け出された犬たちのことです。

この保護犬を一時的に預かり、新しい飼い主さんを見つけるために日々活動しているのが、上記のfumiさんの投稿にもあったワンダフルドックスさんや、今回の寄付先となるはぴねすDOGさんなどの保護団体なのです。

ちなみに、こちらの団体はどこもみなさんボランティアで行っているそうです。

そこで、私もこのシールを使って、何か保護団体のため、ひいては保護犬のために力になれないかと思い、今回のキャンペーンに至りました。

私自身も小さい時から犬が家にいる環境でしたので、犬は大好きですし、次は保護犬を迎えようかなと漠然と考えていたので、まずは私にもできる範囲で犬のためにできることを、と考え、このような形になりました。

さらに、私が東京でサロンをしていときの常連様で「Hさん」という方がおり、その方が保護犬を2匹も迎えていましたので相談させていただき、信頼できるHさんがわんちゃんを譲り受けた「はぴねすDOG」さんに寄付させていただこうと思いました。

宮城からはちょっと遠い関西の保護団体さんですが、Hさんからいつもお話をうかがっていて、信頼できる団体さんであることがわかっていたので、迷わず決めさせていただきました。

ちなみに、Hさんが譲り受けたわんちゃんをちょっとご紹介。

↑こちら、3本足でめっちゃ走るビッケくん。

↑こちら、心臓病持ちですが、しぐさが死ぬほどかわいいサイコロくん。

私はどちらとも会ったことがありますが、ほんとに2頭とも良い子すぎて頭が下がりました。

保護犬は劣悪な環境で飼育されていた子も多く、けがや病気を持っている犬も多いそうです。

しかし、こうやって愛情をもった飼い主さんに迎えられることで、いきいきと犬らしく振舞えるようになるんだと驚き、同時にきちんを愛情をかけて接しているHさんのことを本当に尊敬しています。

ただ、保護犬が「保護」されるためには、まず、悪い環境からレスキューしてくださる保護団体さんがあってこそです。

保護犬は仔犬、老犬など年齢もさまざまですし、病気の子も多いため、通常の食事の費用だけでなく、医療費などが追加でかかってきます。

保護団体さんではそれらの費用を寄付金やフリーマーケットを開催した売上でまかなっているそうです。

はぴねすDOGさんもたくさんのイベントを開催して、自ら資金を集める努力をしていらっしゃいます。

この世に生まれてきたかけがえのない命を1つでも守りたいと、日々レスキューしてくださっている保護団体さんの活動に、皆様の大好きなネイルでご協力いただけると、私としてはとてもうれしい次第です。

キャンペーンは12月までの少し長い期間実施しますので、ぜひ、この機会にご協力いただけますと幸いです。

みなさまのご予約、お待ちしております◎

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧