元気が取り柄の麦だけど

こんにちは〜
いつも元気いっぱいの麦太です!!
と言いたいところですが、この日の麦太は少々お疲れ バッド (下向き矢印)

この日は第一回目の放射線治療の日。
朝ごはん抜きで病院へ。
全身をくまなく検査し(血液検査・画像診断・レントゲン・超音波検査・CT検査・超音波ガイドで針生検)
その後、放射線を照射の予定だったのですが。

この日の説明では前回よりかなり詳しく話を聞きビックリ!!な事もありました。
まず放射線のあて方が回数と照射量により二通り有ること&それにより治療費が倍以上の差がある。
又、後遺症が出るリスクもあて方により異なる。

(最初の説明では、麦の場合 週一の照射で1か月、細胞の状態によっては回数が少し増える。5年後の生存率は学術上 88% )

又ここで悩みました・・・が、今出来る範囲&麦の生命力を信じて少しリスクが高い選択(最初の説明の週一回照射)をしました。
麦の脚に悪さをしている細胞が上手く消滅してくれる事と、数か月後に現れるかもしれない後遺症(皮膚&骨)が現れない事。。を祈るばかりです。

この日の検査の結果。
麦は内臓・リンパなどへの転移も無く、血液検査で若干高い数値をしめす項目があるがこちらも今のところ気にするものではなく治療する必要もない。
以上の結果をふまえて、前回切除した傷口の周り2センチにわたり照射となりました。

数時間後にお迎えに行った時・・・大興奮状態でちょっと焦った(;^ω^)私です。
その後の先生のお話の間中、早く帰ろーーコールがすごくてあせあせ (飛び散る汗)
久々に麦の大きな鳴き声聞きました。。。

帰りの車中では、前回同様後部座席で爆睡・・・したかと思えば窓の外をボーっと見てました。

代表の間柴から放射線治療後は栄養とらせて休養をと教えてもらっていたので、術後用の食事&ケージを暗くして休ませました。

翌日の麦さん・・・いつもの林道コースにて
wpid-KIMG4745.JPG
‘ ここほれワンワン!! ’ 後ろ足で思いっきり落ち葉を蹴散らしていました~(笑)
元気になってくれて良かったです。

皆様のご協力のおかげで、こうして放射線治療を始める事が出来ました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ麦の治療は続きますが、治療の成功を祈り頑張ります(否、麦に頑張ってもらいます)
麦の治療費の報告などは、後日改めてさせて頂きます。

< ご寄付のお願い >
麦太の放射線治療にはかなりの費用が必要になります。
麦太がこれからも自身の脚で生活できるように、どうか皆様のお力をお貸し頂けないでしょうか。
☆ 麦太基金にお振込み頂く際、お名前の前にムギとつけて頂くようにお願いします( 例 ムギ マシバ )

[ ゆうちょ銀行 ]
記 号 14060
番 号 73512681
トクヒ ) ハピネスドッグ

[ 他銀行から ]
店 名 四〇八 (ヨンゼロハチ)
店 番 408
預金種目 普通預金
番 号 7351268

尚、2月21日現在の “ 麦基金の総額 ” 211,000 円
皆様のお気持ちに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧