大どんでん返しー!

高齢、足に腫瘍、心臓病あり。

それに加えて、元の飼い主からの飼育放棄の上、行政施設への持ち込み。

本来ならば、持ち込み高齢は即処分です。命がなかったかも。

犬の立場で考えてくれる数少ない職員さんの計らいで、処分になる前に連絡がもらえました。

それが麦太。

もし、職員さんが教えてくれなかったら、

もし、すぐに引き受ける預かりさんが空いてなかったら、

もし、足の腫瘍が手遅れだったら、

麦の未来は無かったと思います。

そんな未来がお先真っ暗だった麦が、預かりさんに預かってもらった事で、みるみる幸せになっていきます!

可愛いのになかなかご縁まで遠く、迎えてくださるご家族様がなかなかいらっしゃらなかったんです。

そんな中、先代わんこが麦とそっくりなんです。麦太を迎えたいです。とご連絡頂きました。

なんと!ご縁はいきなり訪れる(о´∀`о)

面会の際に、すぐに見せてくださった写真

わたし麦だと思いました。面会までに強く思ってくださって、希望のワンコが待ち受けになってたり、写真をプリントしててくださったりする方もいるから、てっきり麦の写真をプリントして来られたんだと思いました。

それくらいそっくり!

どれくらいそっくりかというと、、、

麦やん!もぅ完全麦やん!先住犬のルーニー君ですよ。

もしかしたら兄弟かもしれない説も出てきて、本当に他犬とは思えないくらい^_^

トライアル中もしょっ中連絡くださって、次第に慣れてくる麦にニヤニヤしつつ、とっても安心しました。

もうすっかりお母さんにベッタリな麦^_^

とっても優しいお父さんとは、散歩付いて来いー!な仲に(о´∀`о)

キッチンに行くと、当たり前のように付いて行って熱い視線Σ(゚д゚lll)笑

麦太は麦太のままのお名前になりました。

先代ワンコのルーニーとトトも見守っててね!

トライアルの帰りにも、譲渡の帰りにもたっくさんたくさんのお土産や頂き物をご用意下さってました!

シャンプー、洗剤、手作りのはぴねすお名前首輪など、

美味しい、乃がみの食パンとお素麺!

あと、うちの犬達大興奮の手作りジャーキーと鰹節太くてええヤツー!(実はわたしも醤油マヨで食べちゃってる)

あと、お伺いする度に、お車代とお気持ちを譲渡費用とは別に頂きました。もらい過ぎなくらい、本当に優しいお心遣いありがとうございます。

 

行くたびに美味しいケーキとコーヒーも頂き、麦そっちのけでご馳走になりました。

その間の麦は、そりゃ暇だ。欲しがらないのは偉いですよね!

看取る事も覚悟してレスキューした麦が、最高の幸せ手に入れました、ありがとうございます。

麦には、多くのたくさんの方が麦太基金でご協力くださって、放射線治療という高額な医療を受けさせることができたので、再発もなく幸せな日々を送る事が出来てます。

皆様の暖かいお気持ちなしには、このご縁にはたどり着かなかったかもしれません。

本当にありがとうございます。

この幸せいっぱいのブログを、ご支援感謝のお便りとさせて頂きます。

 

↓はぴねすフェスティバルしますよー!

来てくれなきゃ、ルマル丸がグレちゃうぞー!

 

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧