犬の里親募集~関西・大阪で犬の保護活動を行うNPO法人 はぴねすDOG

menu

NPO法人 はぴねすDOG

『みんな去勢不妊手術するよ』

「論ずるは理想、動ずるは現実」

これは、ほんと保護活動にも通じることだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

私達も何度もミーティングをしたり、人と話ししたり、行政の人と話ししても、話しする内容は、理想論?未来予想図?こうなればいいね、こうしていく。などの事になります。

勿論そうです。そこに向かっていく事はいい事、理想です。

はぴねすDOGでも、殺処分寸前の子を連れ帰ったり、医療が必要な子を優先的に連れて帰るのは理想です。

それが保護活動の本当のやり甲斐がある事ですし、あと1日の命な子が、今も笑顔で穏やかに過ごせていたり、病気が治ったり、改善していく姿を見たら頑張ってて愛おしく感じます。

これは、理想。

 

 

 

 

 

 

 

現実は、預かりさんもどんな子でも預かれることもなく、頭数制限もある。

現実的には、そんな子ばかりではお金も尽きる。だからこそ、長く活動するには、里親さんが決まりやすい子や譲渡しやすい子をレスキューする必要もあります。

よく聞かれるのですが、行政から犬を引き出しても、行政からは何の手当ても、支援物ももらう事はありません。

私達が活動している行政に関しては、あんなに素敵な施設環境、トリミングルームも手術部屋もあるのに、

どの犬も猫も去勢不妊手術もしないし、血液検査すらしない、たいくやキドニーも定期的にシャンプーすらしてもらえてなかったです…

血液検査は、明らかに体調おかしい子にはする。らしいのですが、セットは下痢を繰り返したり睾丸あんなに腫れ垂れ下がってるのにされてなかったんです。

アホなわたしでもわかるけど、使わないのに、なんで作ったん?

 

 

 

 

 

だからこそ、引き出す犬には1から全ての費用を頭に入れて連れ帰らないといけないんです。

資金が底をつけば、活動できなくなります。そうならないように、1匹につきかかるお金を考えながら、限られた範囲で無い知恵絞って、最大の活動ができるように脳みそフル回転させてます。

どうしても助けたかった、たいく、キドニー、セット

すぐに幸せにたどり着くであろう、サイコロ、ルマル丸、ほのか

みんな可愛いくて、みんな愛おしい1つの命

 

 

 

 

 

 

 

そんな6匹(セットはできないので実質5匹)順番に去勢手術と不妊手術(マイクロチップとスケーリング含)をしていきます。

勿論、全ての手術費用も皆様のお気持ちとご協力ご理解があってこそ、できる事です。

本当に毎月ずっと継続して、応援してくださる皆さんのパワーって、すんごくこちらに勇気とやる気も与えてもらえてるんです!

代表で活動するのはわたしですが、一人で突っ走るのと皆さんに支えてもらっているのとでは、心の安心感が全く違います。

本当に皆さんが居てくれるからこそ、お金でレスキューを諦める事はここ数年無かったです。本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

保護活動には必ず行うべきである去勢不妊、その先にみんなの幸せが待ってるからね!

わんこ達の幸せは皆さんのお力でご縁引き寄せてもらってます!

6月の千円サポーターの皆様

1/Fさま Fさま Kさま 2/Sさま Kさま Uさま 4/Yさま Hさま 5/Iさま 6/Sさま 7/Kさま Yさま 8/Kさま 11/Dさま Mさま 13/Kさま Uさま Uさま 13/Nさま Yさま 14/Hさま 15/Hさま Nさま Kさま Aさま 19/Tさま 20/Tさま Mさま Wさま 22/Iさま Fさま Kさま Yさま 25/Sさま Yさま Hさま 26/Hさま Yさま 27/Mさま

合計73,000円

温かいご支援ありがとうございます!

 

 

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

”プティ・b”では「はぴねすDOGのサイトを見て」と来店頂く ご新規のお客様のご利用金額のうち5%を寄付頂いております。

関連記事

ピックアップ記事

登録されている記事はございません。

お知らせ

登録されている記事はございません。