ミニシュナとは。パム気になる方必見!

パムの事を知ってもらうにあたり

ミニシュナって??を引用してみました。

 

〜いぬのきもちより〜

ミニチュア・シュナウザーの性格と特徴・飼いやすさ

長くて立派な口ひげと、愛嬌たっぷりの眉毛がチャームポイントのミニチュア・シュナウザー。思慮深い老人を思わせる風貌ですが、明るく好奇心旺盛で、遊ぶのが大好きな親しみやすい性格です。また、がっしりとしたたくましい骨格をしながらも、心も体も柔軟性にも富み、飼い主さんに寄り添います。

ミニチュア・シュナウザーの性格

明るく活発で遊ぶのが大好き。また、とても親しみやすく、家族に愛情深くて従順なので、よい家庭犬になります。ほかの犬とも仲よくできます。多くの小型犬と同様に高い声でよく吠える性質があります。都市部で飼育するにあたっては、吠えをコントロールできるように子犬の頃からしっかりとしつけることが大切です。

ポイント1

充分な運動や遊びでエネルギーを発散

ミニチュア・シュナウザーは、かつて農場や牧場でも活躍していた歴史をもち、小さくてもタフで活発です。毎⽇朝⼣30分程度の散歩を⽋かさないようにし、ときにはドッグランなどで思い切り⾛らせてエネルギーを発散させましょう。また、ボール投げやゲーム性のある遊びも大好きなので、たくさん遊んであげて。散歩に出られない天候の悪い⽇などは、おやつを使って新しい遊びのトレーニングをして頭を使わせましょう。噛ませるタイプのガムやおもちゃなどを与えて発散させるのもよいでしょう。

ポイント2

吠えをしっかりコントロール

ミニチュア・シュナウザーは勇敢な番犬気質で、刺激への反応性が⾼く、吠えやすい性質をもっています。都市部で飼育するにあたっては、飼い主さんの指⽰に従って吠えをコントロールし、落ち着かせられるよう、しっかりトレーニングすることが⼤切。一度吠え癖がつくと直すのが難しいので、子犬の頃から正しくしつけを行いましょう。専門家のアドバイスを受けるのも一案です。

ポイント3

食いしん坊なので誤食に注意

ミニチュア・シュナウザーは食いしん坊なので、誤食には充分な注意が必要です。人の食事や食べ物のニオイがついたビニールや串などを誤食すると、中毒を起こしたり、消化管で詰まって命にかかわる危険もあります。犬の届くところに置かないように注意しましょう。
また、。さらに、犬が生活する環境中には、つねに噛んでよいおもちゃを用意しておくことも大切です。

はい。

個性もあるので全てが全て

当てはまったりそうじゃなかったりもありますが

犬の特性を知ってもらえているのといないのとでは

犬が人の都合で叱られてしまい、ストレスになったり

トレーニング必要な部分が疎かになったりすると

家族にも犬にも良くないサイクルが出来上がってしまいます。

特にパム君は 子犬で保護され、お散歩もほぼ初めて

社会化もほぼ初心者マークで保護した子です。

1からひとつずつ、一緒に向き合って下さるご家族様

一度家族を失ったパムに安心を与えてくださる、

お留守の少なめのご家庭が理想的です。

先住さんがいる所は、相性次第で同居可能です。

預かりのお家では先住のポメラニアン男子とはあまり

仲良くないですが、お互い我関せずで過ごしてます。

はなちゃんやきりんちゃん、照れ屋ちゃんとは

わんプロするので、もしかしたら

女の子の先住さんが合いやすいのかもしれません。

でもこないだ大阪の野犬なくし隊の幸せ待ちわんこの

子犬男子にも遊びに誘ってたので

ほんと、会ってみないとわかんないかも。。。

 

人が好きで人といると

『はふん♡』なんて息を出しながら

(近づき過ぎてアップのパム)

ピタッと両手を首周りに置いて

抱きついてくる可愛さ。

目を見てお話を聞いたり出来る賢さ。

ボールやおもちゃに無邪気になる可愛さ。

パムの全てを受け入れて下さる里親様を募集しております。

 

さて、来週は↓

譲渡会にぷらーす!↓

集まれ!奄美ーず!!

 

楽しみです〜🎵

 

寄付のご案内

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。はぴねすSHOPHAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

お問合せ里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧