控えめなアピール。

南の国から可愛いビビりちゃん達がやってきましたね。皆幸せになろうね!
それにしても、多頭崩壊、MIX、怖がり‥
キャラ被りまくってますが、おぼろもご家族さま絶賛募集しております☺︎

我が家に来て5ヶ月が過ぎ、おぼの居候生活は3つ目の季節がやってきて、我が家にも馴染んでお互い何となくの呼吸がわかる様に。

おぼろは派手に要求しません。
声は出さず、物音を立てず、ひたすら大人しく自分のスペースにいる子です。

それでも伝えたい事はあります。とっても控えめなおぼアピールをご紹介します。

掃除機やドライヤーなどゴーってなるものはダメ。

『これ無理‥終わったら教えてください。』

ささっと、部屋を移動してこちらの様子を伺うおぼ。

『もうすぐご飯だなぁ。鶏肉の匂いだなあ。』

鶏肉が好きで他はイマイチなグルメおぼ。

『今日も大きな音に負けずお散歩頑張りました‥撫でてもらってもいいですよ‥』

撫でますとも!
そして褒めてあげるね〜

もうそのひとつひとつがなんとも可愛い。

写真は無いのですが、留守番中はうちの犬とは別部屋の2階のゲージの中で過ごしてるのですが、帰宅したら私がお迎え行くまでピィピィ鼻で鳴いているんです。

何故か?と言うと、2階から1人で降りるのは無理だから、抱っこしておろしてもらう為に健気に待ってるんです。

もうキュンが止まらないからー!

最近はホントにリラックスして寛いでくれていて、とてもゆっくりではありますが、心の距離も近づいているように感じています。

早くホントのお家でゆっくり過ごせるといいね、おぼ。

怖がり犬は怖がり犬にしかない魅力が詰まってます。

また脱走対策についてはゆっくりとお話させていただいてます。ひとつの命を守る為と受け止めていただけたらと思います。

お問い合わせお待ちしてます。

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧