マロの見えないところ^ ^

こんにちは(^ ^)

マロの預かりボランティアをしておりますervaです。

上の写真は、撮影しようと近づくと
撫でて欲しくてすぐにゴロンと横になってしまうマロです笑
本当に人懐っこくて可愛いですよ♪

↓朝からマロの仲良し小太さん(ervaスタッフのわんこ)と2頭で仲良く遊んでいます。

わんちゃんを家族として迎える時、見た目では分からないところも気になりますよね!
本日はマロの内面(健康状態と性格)についてお話しします^ ^

■健康状態は優等生!

マロは預かりはじめてすぐに去勢手術をしています。
去勢手術は、ホルモンに関する病気(肛門周囲腺腫、前立腺の病気、精巣腫瘍など)の発生を抑えることができます。(※上記のことは動物病院でいただいた資料に書いてありました。)

推定10歳を超えていますが、健康そのものです!
毎日のトイレも(大も小も)健康で問題なし!
病院に連れて行ったのは、去勢手術とワクチン接種の時ぐらいです。
写真を見ていただくとお分かりのように、マロはオムツをしています。
しかし皮膚も強いのでしょう、荒れたことはありません!

↑呼ぶと振り向いてくれますよ〜

■性格はおだやか

夜、寝る時はゲージに入って寝ています。
入るのを嫌がったり、ゲージを怖がったりする子も多いですが、
マロは特に嫌がることもなく、毎日おとなしくゲージで寝ていますzzZ

ervaはドッグスリングのブランドのお店です。
マロにもモデル犬としてスリングに入っての撮影に協力してもらったことがあります。
スリングも嫌がる素振りなんて微塵もなく、喜んで入って中でおとなしくしています。

遊びスイッチが入るとはしゃいでいるマロですが、
基本的にはおとなしく、とても穏やかな性格だと感じます^ ^

こんなに可愛くて、性格も健康も申し分ないマロ!
1日でも早く、素敵な里親さんと出会えますように♪

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧