シニアだからこそ、愛されるべき!

若い子が保健所に収容されたり、保護犬となると「なんで?」とよく聞かれますが、

シニアが捨てられる事も「なんで?」なんですよね。

寧ろ、長年一緒に生活してきて、楽しい思い出もたくさんあるでしょう。寂しい時にはそばにいてくれただろうし、笑顔にさせてくれただろうし!

そんな、強い絆の家族になってるはずの老犬達を捨てられるって、理解できない。とても悲しい。

ウィリアムもその1匹。おじいちゃんになってから保健所に収容されました。犬達は捨てられたこと、信頼してた人がいなくなる、高齢になってから環境変わる事、しかも保健所という不安でしかない場所、周りの犬は不安定に吠えまくり、ふわふわのベッドもない。

私たちが想像してる以上に、精神的肉体的にもしんどい経験をしてきてます。

お父さんのゴッドハンドでマッサージ受けてるところ(*´ー`*)気持ちいいねー! 先住のくーちゃん!とっても可愛子ちゃん^_^

ちょっと相性がやっぱり心配だったみたいですが、くーちゃんもウィリアムもご家族様も、とっても努力してくださいました。

すると、メキメキ問題も無くなって、くーちゃんが受け入れてくれるように!

そして、無事に 超素敵な優しいご家族様の一員になれました!

ウィリアムの新しい名前はそら。

そらくんのちゃんと愛される生活、やり直そ!くーちゃんも受け入れてくれてありがとう。後から人生の先輩が入ってくるって…むちゃ年上の新人さんが入社する感じ?大変なこともあったかもです。 ほんっとに、とっても大事にしてもらえてて、私がこのお家に住みたいくらい笑

お散歩もモリモリ歩いて人生楽しんでるみたいです。

大手術を乗り越えて、良くない腫瘍も大きくえぐる手術などもしたけど、ほんっとよく頑張ってくれた、そらくん。

ご家族様、辛い経験してたそらだからこそ、これからもメリハリつけつつ、たくさん可愛がって愛して下さい。

帰りにお気持ちも頂きました。ありがとうございます。

〜今後のイベントスケジュール〜

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧