チュロスって、、、。

ウルくんの真似ばかりしてました笑

 

チュロスって、なんでチュロスになったかご存知の方少ないと思います。

最初我が家には、茶色のメス(後にドーナツ)、黒色のメス(後にパンケーキ)、茶色のオス(後にチュロス)がいて、

名前がまだ決めれてなかったのですが、赤ちゃん記録はつけないといけなくて(飲んだミルクの量、時間、体重など)

「茶メスが、350g、、黒メが250g、、茶オス、茶ロス、チャロス…ん?チュロス?!」

↑これを早口で言ってみてください。

そうして、最初に決まった糖質トリオの名前がチュロス!あとは、食べたい糖質お菓子を思い出すのは早かった笑

そのように命名されたチュロス!

実は、超ご近所さんに迎えてもらえたんです!トライアル前にも何回も…ほぼ毎日ランでお会いしていたので、勿論チュロス事も経緯もわかってくださってます。

娘ちゃんとチュロス可愛いー!

ドッグランでもほぼ会えるという幸せ! 先住にスタンプーの一休がいて、最初は相性など心配したのですが、一休は絶対大丈夫!という自信がありました。

チュロスも負けてないしね!

↓そして、ここから正式譲渡に!

ちょーっと大きくなったでしょ??

チュロスの新しいご家族様も、名前は悩みに悩んで決めてました。

新しい名前は「一茶」 まぁ完全にうふふあははの関係に笑^ – ^この写真良いですねー!

とても優しいご家族様と子供達超ええ子な家族に仲間入りさせてもらえました!

これからムクムク大きくなるけど、よろしくねー!

〜番外編〜

一休「わ!猫おるやん!」

一茶「ねこぉぉぉーーー!」

ニャンコ、逃げてーーー!

 

今後のイベント

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧