やってきた、ヤンヤン!

本当、人生何が起こるか分からない。

わたしもあなたも。

予定通りに行かないこと、たっくさんある。予想外の事も当たり前のようにある。人生だから仕方ない。

明日、事故に遭うかも。病気になるかも。足折れるかも。仕事的に犬に襲われて入院するかも。

そんな、悪い万が一は起きない方が良いけど、起きないとも限らないから、

起きた時にも対応出来る様に、今の私は考えて行動してます。万が一の私の不幸に愛してた動物達を巻き添えにしてはいけないと思うので。

今、わたしが飼ってる、預かっててちょっと誰にでも飼えない癖のある子は、全員私が何かあった時にお願いするご家族様がいます。

「多分あの人がどうにかしてくれるはず。」ではなくて、この犬はこの方!この子はここに!と決まってます。(直接会って約束したもん。)

そして、それは理事メンバーには伝え済です。

30代のわたしですら、そんな万が一の時に備えてます。もっと年上の方、勿論年下の方も、ご病気ある方、自身では無いけど親御さんが飼われてる方などなど、皆さん何かあった時の愛犬のライフライン確保は先にするべきだと思います。

前置き長かった…

本題ですー汗!

ヤンヤン!本当とーっても可愛いです。

散歩に行ったら、早々に息上がってしまうヤンヤン(๑˃̵ᴗ˂̵)

ドッグランに行っても、どんな子ともトラブルにならないお利口ちゃん(๑˃̵ᴗ˂̵)

うちの子とも早々に馴染めたのですが、

来たばかりの時はずーっと外ばかり見て帰りたそうにしてました。隙があれば一緒に外に出ようとするし、おうちに帰りたかったんやと思います。

そこからもわかるように、本当に大事に可愛がられて愛されてたんでしょうね。

絶対、本当は別れたくなかった。

でも、その万が一が起こってしまった。

努力したけど、どうにもならなかった。

そうなった時に、ちゃんとペナルティを受けて(ここ大事)、お願いしたい団体や個人ボラに渡すのは、命のバトンとして良い託し方だと思います。

パスして終わり、ではなく。

基本的には、一般からのレスキューはしてません。今後もあまりする事はないと思います。

捨てたい人は、その動物に愛情が無い場合が多い気がします。

そんな人の対応は、こちらの心が疲弊します。

夜中に緊急で迎えに行った、ヤンヤン

最初は緊張してましたが、

すっかりリラックスして、馴染んでますので、安心してくださいね!

そして、素敵に愛してくれるご家族のところに行こうね!それまでは、ゆっくりしといたらいいよ。

ヤンヤン里親さん大募集しております。

末永く幸せにしてくださる方、お待ちしております。

〜今後のイベント予定〜

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧