1つ1つのいのち

我が家の犬は、元野犬の子で沢山の犬たちと捕獲され命の期限を決められて、そこをたくさんの人たちに救っていただいて家の一員になりました。

初めての預かり犬だったリリ。
まともな生活環境を与えられず、ただ沢山の赤ちゃんを産み続け、挙げ句の果てに命を左右されそうになりました。
(リリは素敵な里親様に巡り会えました。本当にありがとうございます!)

そして、この子。

センター持ち込みという事しか聞いていないので詳しくはわかりませんが、トイレシートを使えたり、ゆっくりフードを食べたり、トリミングされていた様子を見ると、きっと長く暮らした家族がいたんだろうな‥そんな風に思います。

棄てられて、この子の命は人が持っている細い糸で繋がっている状態になっていました。

この子たち皆、力強く生きてます。
終わらせる期限を決めたのは人間です。
勝手なのも人間です。
私も人間だから理由があるのは勿論わかります。ただやるせない。悲しいし辛い。

おんぷと言います。

シニアですから眼、耳、心臓、、、と身体で気をつける所はいくつかあります。

でも元気です。

おんぷの片方見えない眼も、
少し聴こえにくい耳も、
鼓動の忙しい心臓も、
人間のいい所を沢山見て感じてくれているようです。

おんぷ自身も、
まだまだ素敵な音を奏でてくれるよね。
あなたの周りでは楽しい音が聞こえてきそうだよ。

秋の気配を身体に感じる中我が家でしばらくの生活がスタートしたので、ゆったり過ごしながらお家探しをしていこうと思います。

イベントで皆さんにお会いできるの楽しみにしてます。

素敵な里親さんに出会えますように。
宜しくお願いします。

 

今後のイベント予定です。

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。