犬の幸せは飼い主で決まる

某所から我が家へやって来たリッツ。お家の中をシッポふりふり探検、10歳くらいですが元気満点です(^^)

はい、可愛い〜!そんな笑顔からは想像できないほど体は傷だらけでした。

まず、気になってた目。充血してた左目は傷がついており、手術もできないくらいの状態。手術できるくらいまで、またはしなくてもよい状態まで持っていくため目薬で治療中です。右目は加齢による白内障です。

心雑音あり、と聞いてたので見てもらうと、レベル4のうち、1と2の間のレベルの心臓病。これ以上良くなることはありませんが、今後のために投薬中です。

そして耳も悪かった!これは聞いてなかったけど、某所で気づかなかったんだろうか…(-_-)ひどい慢性外耳炎で、耳の穴が塞がってます。触るとすごく嫌がるので、とても痛いのだと思います。大きな音がしても動じないので、ほとんど聞こえてないかもしれません。

こんなになるまで放ったらかしにされ、年をとってから捨てられたリッツ。毛が伸び放題というわけでもなかったから、捨てられるまでは可愛がられてたかもしれない。でも体もケアしてあげず最後は捨てる飼い主って何なんだ(怒)ここが痛いと伝えることもできません。飼い主が気付いてあげないと分からない。犬の幸せは本当に飼い主に左右されると思います。

初日夜の様子。引き出し→病院→トリミング、で疲れてベッドからずり落ちて寝てるリッツ(^^)

去勢手術も出来るそうなので、治せるところは治して、過去の飼い主は放っといて、これからの幸せガッツリつかもう!

 

 

チャリティグッズ購入での支援

オリジナルTシャツなどのグッズ購入で、はぴねすDOGの支援ができます。HAPPINESS☆SHOPでの収益は、NPO法人はぴねすDOGの運営資金となります。

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧