命を粗末にする飼い主め!

O府の保健所には、収容されたら3段階に振り分けられます。

①一般譲渡(保護団体は3ヶ月引き出しできない)

②団体譲渡(表の譲渡犬には出てこないから、一般の人は知りようがない)

③殺処分(一般にも保護活動してる人にも言わない)

①の保護団体が引き出し出来ないのは、理由が納得いかない。収容されてる犬達からしても保健所なんかは1日でも早く出たいと思ってるのに、お問い合わせあるかどうかわからないけど、一般譲渡を増やすために保護活動を締め出した感じにとれます。

②は、性格もいい、高齢でも瀕死でもない。ただ、ちょっとチェリーアイあるね(ヌーフ)とか、乳腺腫瘍あるね(ペリドット、ルビー)とかの理由でもここに振り分けられます。

一般の方でも、それを理解して迎えてくれる方いるから、①に繰り上げてあげてよ!という意見も聞いてもらえないので、保護活動の負担が大きくなります。

②でもなかなか保護団体からお声がかからない子は、③にされます。

③も、する前に連絡が欲しい。なんとかするように頑張るから!と言ってますが、「それは約束出来ません」と言われます。

システム的に、こんな感じ。

今回の話の子は、まだどこに入れるかわからないの判定待ち状態。その判定待ちも2〜3ヶ月長くてかかるから、①になるなら早く判定してあげればいいのに。

収容中にみるみると腹水が溜まってきた。

今は元気だけど、いつ体調崩してもおかしくないから、引き出して。と依頼があった。

要は③に振り分けられた、はびじぃ。

本人はまだまだ元気でピンピンしてます。

必死に迎えてくださる方を見つけて、バトンタッチ!ほんとに、かっちゃんありがとうございます。

はびじぃと名前つけてから、「3歳やん、この子」

そうです、元の飼い主が保健所に持ち込んで3歳と言ってるから、間違いない。

持ち込み理由は、噛むから。

フィラリアも強陽性だし、予防薬もケアもしてなかったんやろ。扱いも雑だったんじゃない?そりゃ嫌な事ばかりしてたら噛むよね。

去勢もしてないし。捨てる人って去勢不妊してない人が断然多い!

世の中で手術済みが6割と言われてるのに、収容される持ち込みの犬達は9割されてないと思う(間柴調べ)

世の中の去勢不妊してない人が、みんな犬を愛してないわけじゃないけど、

捨てる人は去勢不妊しない人が多いのは事実。お金かけたくないんだろうな。

初対面の人には噛むから気をつけて。とレポート受けてたけど、結構何しても噛まなかった。見習えイト!

お腹ぽっこりしてるのわかりますか?

愛すべき犬を健康に大事に出来ない元の飼い主、捨てられろ!

 

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。