新しく仲間入りしたわんこ

箕面の報告がまだだけど、先にこちらを。

新しくレスキューしました。

とある日に、家に丸2日程お世話に帰れてないが犬がいる。と連絡があり、

まだ30度超えの暑い日。クーラーがついてるのかもご飯も水もどうなのかも一切わからないまま、現場に向かってもらいました。

すぐに動いてくださったサンジファミリーありがとうございますー!

もしかして、死んでるかもしれない。と焦りに焦って向かったのですが、

本犬、無事でした。

それでもやっぱり、部屋の中は蒸し暑くて、臭う。床にはうんちとおしっこがあり、水はもちろん空っぽ。ご飯は何とか上から落ちた?下ろした?なドッグフードを食べてたようですが、

このまま数日連絡もなかったら、本当に危なかったと思う。

この日は、とりあえず犬を入院させて、後日手離す手続きをしてもらいました。

名前はゆーくん

・アメリカンコッカースパニエル

・オス

・13歳くらい

・11キロくらい

左目は緑内障で視力ほぼないと思います。

右目は義眼と言われたけど、違った。

両耳、慢性外耳炎の悪化により耳道とじる手術されてます。

肝臓の数値がよくなくて、エコーの結果肝臓の右回りに大きめな腫瘍が見られます。

その腫瘍の手術について、もしかしたら皆様にまたまたお願いのご協力をお願いするかもしれません。

人に翻弄されてしまってるゆーくんが、この先絶対に幸せになれるように!

皆様お見知り置きください。

そして、絶対ゆーくんを幸せにしてくれるご家族様も募集してます。

よろしくお願い申し上げます。

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧