完全に溶けて水となってしまった雪だるま

季節感ある名づけをしてしまい、売れ残り感がバレバレの雪だるまです。
これまで参加した譲渡会イベントで気に入ってくださっていた方がおられた気がするのですが、みなさま、その後ご検討のほうはいかがでしょうか~~??

生活も完全にルーティンで安定しております。散歩2回でトイレを済ませることができています。膀胱大きい系。
「青々したクローバーと白い犬って映えるやろ!」「せやな、でもちょっとボサボサになってきたなぁ・・」

↓コレは、「はよ散歩行こうやー」のポーズ。待ちくたびれた感を最大限に表現しております。

Mさまから、ご不要になったワンコのフードとおやつを送っていただきました!ありがとうございます。助かりました!
出勤するときに「行ってくるなー留守番よろしく」といつもオヤツをあげるのですが、だんだんオヤツほしさに「はよ行け」ビームを出すようになってきまして、休みの日なんて「おまえ、まだ行かんのか」と吠えられる始末。(;´д`)トホホ

手がかかりすぎず、かといって薄すぎない程よい存在感。一緒に暮らしやすいいい子ですよ。
では一言どうぞ
「雪だるまやと普通“雪ちゃん”やろ。なんで“だるま”って呼ばれてるねん。だるまって・・・」
―だって“雪ちゃん”って、可憐で儚い感じするやん。あんたの眼力は、達磨大師っぽいしさぁ、がっしり重いし・・
「オレにぴったりのふんわりかわいい名前をつけてくれる家族を募集しています!」

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧