ケンタロウ物語

僕ケンタロウ、ゴールドヘアが素敵でしょ?

実は、僕はずーっと飼われていたんだ。だけど、ある日、お出かけするよって一緒に行ったら、知らない建物、知らない人、

え…お散歩じゃないの?ピクニック行こうよ

え…パパママ帰っちゃうの?僕も帰る!

でも、知らない人が離してくれないの。

置いてかないで、一緒に帰る!待って、待って!

たくさん吠えてたくさん引っ張ったのに、パパとママは帰っちゃった。それ以来パパとママには会ってない、なんでだろう?

その後に連れて行かれたのは、いっぱい犬が吠えてるところ、なんか怖いな…嫌だな…帰りたいよぉ。

そこから、僕はご飯をもらったりお掃除してくれる人が来たよ。

僕は、その人の服やマフラー持ってるものの布を噛むんだ!

叩かれても何があっても離さないよ(*´∇`*)

だって、この布を持ってる間はずっとここに居てくれるもん!

僕は一人は嫌だ!一緒にいてほしいから絶対離さないの。

おやつ見せられたって要らないもん!

でも、いっつも「もぅー」って離されて、どっか行っちゃうの。。。

よし、次こそ離さないぞ!

数日経ってから、「コントロールが難しい…」って話ししてた、

コントロール?美味しいの??

「殺処分」の話も聞こえる。

殺処分?違うよ、僕はケンタロウだよ!

そこから僕は同じ所でずっとずっと生活してたんだ、ずっとここで暮らすのかな?

パパとママには会えないのかな?

僕…どうなっちゃうの?

そんなある日、いつも来る人が男の人連れてきた。はじめまして、僕ケンタロウ!

これからずっと遊んでくれる?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飼い主に持ち込まれて、命の期限がありました。

無事に里親さんが見つかって、ケンタロウを迎えてもらえることになりました!

この先今までの分を覆すくらい幸せにいっぱいにしてあげてください

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。