ゆんたの病気!

ゆんたのお腹には手術した後があることがわかりました!何の手術をした後なのか?しばらくわからなかったんですが、ようやく判明いたしました!

IMG_2259

 

「門脈シャント」と言う病気で小さい時に手術をしていたようなのです!

門脈シャントとは、腸や胃などからの細菌や毒素を門脈を通って肝臓で無毒化→血液→心臓→全身に回るはずが、あってはいけない場所に門脈があることで肝臓を通らず血液が全身を回るので毒素が無毒化されず大変なことになる病気です。

その不要な門脈を封鎖する手術をゆんたの飼い主さんはゆんたを生かすためにしてくれてたんです。

飼い主さんは死んでしまったけど、ゆんたは間違いなく愛されて可愛がられて大事に育てられていたんです。

IMG_2264

その手術のおかげでゆんたは10歳くらいになった今でも生きれています!

飼い主さんはきっと親戚の人が某所に持ち込むなんて想像もせず亡くなったかもしれません!

そう思ってゆんたの可愛い寝顔を見ていると辛くて、ゆんたを抱きしめて泣きました。

IMG_2257

泣いて、、、泣いて誓いました!

絶対優しい里親さんを見つける!って!

IMG_2263

血液検査の結果も良好!胆汁酸の検査も良好!

心臓のお薬は飲んでいるけれど元気で甘えたで面白いシニア犬ゆんたです!

調子乗りで態度がすぐにでっかくなるけど笑いをくれる楽しいおっちゃんです!

ゆんたの病気を理解してくれる優しい里親さんはいませんか?

ゆんた☆里親さん募集中☆

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧