ダックスの緊急続く

先日レスキューした

肛門がピンチなサニー(今日オペ予定です)に続き、またしてもダックスを緊急で病院連れてったって欲しいんや。と連絡がありました。

保護待ちのダックスも2匹いるし…

ダックス多いな(^_^;)

今回連れ帰った子は

  
銀平くん 8歳

今は落ち着いてますが

顔がパンパンに腫れ上がっていたそうです。

歯の状態が悪すぎる事から、歯肉炎、歯槽膿漏、その炎症から菌がまわって、顔に症状が出てしまったんだと思います。

今週末にオペ予定です。

おっとりさんな銀平ちゃん。

1人になったりすると悲しくてピーピー言っちゃう。

歯は殆ど抜く事になるけど、その分元気になろうね!

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事一覧