犬の里親募集~関西・大阪で犬の保護活動を行うNPO法人 はぴねすDOG

menu

NPO法人 はぴねすDOG

2回死にかけたリン物語

[昨年末の寒い日のこと、1匹の犬が側溝で身動き出来ないほどに衰弱していました。]

もぅ…ダメ。。動けない。

お腹もすいたし、、寒い、、体に力が入らない。。

わたし…ここで、死ぬのかな…。

昔は人に飼われていたの。

ご飯ももらって、散歩も行ってた。楽しかった。愛されてると思ってた。

でも、足にデキモノが出来たの。それがだんだん大きくなって、腫瘍だったらしいの。

愛されてると思ってたから、どうにかしてくれると思ったのに、、、

ご飯もだんだん貰えなくなって、もぅガリガリ…元気なくなってきたわ。

足の腫瘍も大きくなって気持ち悪いし、寒いのに、知らない場所で放ったらかしにされて…

たぶん、死ねって事かな。

愛されて…無かったのかな…わたし。

そのまま動けなくて寒くて死んじゃうと思ったんだけど、

作業着着た人がわたしを抱っこして連れて行った。

あなた、誰?

不安だけど、抵抗する力すらない。。。

連れて行かれたのは、コンクリートの檻の中、

すぐに他の施設に移動させられたの。

そこはエアコンもあって、暖かかったけど、足は痛いし、体の力は入らないままだし、

わたしを可愛がってくれてた人はいない。

これからどうなるんだろう。。。

「衰弱してるから、安楽死?」

「今のままじゃ可哀想…」って聞こえる。

やだ、生きたい!

わたしまだ死にたくない!

そこから、何日も何カ月もそこで生活したの。

お腹すいてたし、たくさん食べて苦い薬も飲んだわ!

絶対このまま死にたくないんだもん。

そして、ある日、女の人が来たの。

前にも何回かみたことあるわ、その女の人が連れてきた家族が、

わたしを撫でたり触ったり散歩したり。

あぁ、懐かしい!昔はこうやって一緒にたくさん歩いたの!たくさん撫でてもらったの!

嬉しくってワイワイルンルンたくさん歩いちゃった( ´∀`)

こっち来てきてー!って!

その人達はわたしと似てる子を連れてたけど、この子は散歩をゆーっくり歩くの。嬉しく無いのかしら??

わたしは他のワンコ嫌いじゃないから、軽くご挨拶したわ!この子もとても良い子なの!

寒くて死んじゃうかと思ったし、

体調悪くて安楽死?と言われて2回命が危うかったけど、わたしこんなに元気になったし、

このご家族がこれからわたしの家族になるみたい!

わたしが最期の時まで一緒に居て!絶対寒い場所にわたしを置き去りにしないでね。


寒い側溝で衰弱死しそうだったところを発見されて、

なんとか安楽死からも逃れられたビーグルの子を迎えてくださったのは

以前にビーグルのビーちゃんを迎えてくださったご家族様!

左後ろ脚に素人の私が見ても良くないのがわかる腫瘍が破裂してしまっています。

麦もそうですが、これからの治療費がかなりかかるのがわかってるのに迎える決心してくださったHさん、本当にありがとうございます。

新しい名前は、リンちゃん。

今回のオリンピックトリオになりました。

ぴょんぴょんちゃん、オリンピッ君

五輪のリンちゃん( ´∀`)

3匹とも幸せになりました!

今まで辛かった分、思いっきり幸せにしてやって下さい!

ビーちゃん、リンちゃんに秘書のお仕事教えてあげてね!

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

”プティ・b”では「はぴねすDOGのサイトを見て」と来店頂く ご新規のお客様のご利用金額のうち5%を寄付頂いております。

ピックアップ記事

登録されている記事はございません。

お知らせ

登録されている記事はございません。