犬の里親募集~関西・大阪で犬の保護活動を行うNPO法人 はぴねすDOG

menu

NPO法人 はぴねすDOG

よりこと出会い

よりちゃんとの出会いは1年前くらい。

「なかなか慣れへん野犬がおるねん。」と話しされたことから、ちょっと会ってみようと。

某所の中で体調悪くして亡くなってしまったガサに教えてもらったこと。

『いつかいつかと思いつつ、いつもあるとは思っちゃいけないこと』

いつか連れ帰ると思ってるうちにガサは亡くなってしまったから。。。

よりこもレスキュー急がなきゃ。

某所で初めて会ったよりこは、

隅っこの方で気配消してました。よりこの犬舎の排水溝も完璧に塞がれてる状況…それくらい脱走要注意な犬のという事。

切れないリードをよりこにつけてみる。

切れないのが売りなリードなのに、2秒で噛み切られる。パニックになってるから、呼吸出来てなく舌が紫に。冷静じゃないから、自分の舌も噛んでしまって、口の中血だらけになってました。

何匹も野良を見たけど、結構難しいタイプ…

ウルピコの野良感なんて屁でも無い、ウルピコの保護当時が可愛いくらいに見えました

その時はまだウルピコが里親募集中の時期だったので、よりこは連れ帰れず。

他の預かりさんも中型犬を預かってくれる家はなかなか枠が空かないんで、よりこを預かってもらうことも出来ず…。

そこから、あれよあれよと1年経ってしまいました。

難しい子だからこそ、保護するにしても易々とは引き出せないんです。

預かりとは言え、この先里親さんが決まらない時にはわたしがずっと生活することになります。

ただでさえ長く居るイトがいるのに大丈夫か?

ウルピコもまだまだ手がかかるイケるのか?わたし。

切れないリードを2秒で噛み切る子…脱走させないように通常の徹底ではいけない。

万が一、逃げたら、、この子絶対捕まらない。里親に渡すというハッピーエンドであってほしいのに、絶対逃がさないように、出来るのか?

連れ帰ったとしても、この先どうか?を考えるとドツボのループになってました。

その先の色んな話はまた今度(*´ω`*)

わたしの心配なんて知らないよりこは

初日からご飯ペロりんちょと完食( ´∀`)

わたしを匂いに来たり、掃除機にお地蔵さんになったり笑、可愛いよりちゃんです!

 

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

”プティ・b”では「はぴねすDOGのサイトを見て」と来店頂く ご新規のお客様のご利用金額のうち5%を寄付頂いております。

関連記事

ピックアップ記事

登録されている記事はございません。

お知らせ

登録されている記事はございません。