犬の里親募集~関西・大阪で幸せを待つ犬たちの記録

menu

はぴねすDOG

img_0852.jpg

いつもはぴねすを応援してくださる皆様、

捜索エリアにお住まいの皆様、

捜索ご協力してくださった方々、

本当にご心配お掛けしました。
捕獲してからすぐに、きらりすは病院で検査を受けましたが、怪我もなく、5日間ぶりに会えたのですが、脱水症状や飢えもなく健康そのものでした!

生きて捕獲出来たこと、怪我もなく無事だったことは、ほっと一安心できました。

脱走対策に関しては、

はぴねすは厳しい条件をつけさせてもらっています。2年前から特に。

ー24時間体制でのお家首輪(名前、連絡先が一体になったもののみ可、迷子札は不可)

ーいつも犬が過ごす場所から外へ出るルートへの突っ張り型ゲート(置き型は不可)

ー散歩時のダブルリード(3本リードをお願いする場合もある)

ーダブルリードのうち1本は肩掛けリード

ー散歩時は首輪、ハーネス(はぴねすでお渡ししたもの)着用

ーそれらの装備に迷子札2つ、鑑札、狂犬病済票の装着

↑最低条件でもこちらは必須

あとは、環境や家庭によってお話しする内容は変わってきますが、お庭がある方は庭の隙間埋めてもらったり、庭に出すときにもロングリード、人も同行すること。

他にも、洗濯物を干す場所、勝手口の使用頻度、風通しの際に網戸にする場所などなど

家族が大勢いる場合、お子さんがいる場合、家族以外にも出入りする方がいる場合など

面会の際に細かくお聞きします。

脱走に関する条件がシビアなので、それを理由に犬を迎えるのも諦める方もいるくらい。

命に関わる事だけは、こちらは譲歩するつもりはありません。

これらをトライアルの前に揃えて頂きます。

脱走対策を厳かにされる方には一瞬たりとも大事な保護っ子を託す事はできません。

『トライアルってお試しでしょ?飼うか飼わないかわからないから、そこまで準備したくない』な方は、はぴねすとはご縁はないと思って下さい。

そして、それらを確認してからのトライアルにはなりますが、

ここからは間柴と里親さんの信頼関係です。

そこまで脱走対策をしてもらった理由を考えて下さい。ゲート装着してても、、開けっ放しなら意味ないです。

トライアルのチェックの時だけ設置してて、すぐ外してしまってる方、それほんっとに逃げませんか?

ダブルリードをお願いしてます。その首輪とハーネス、緩くないですか?

ハーネスが抜けにくい、抜けやすいの話もしてると思います。抜けやすいハーネスはほぼしてないのと一緒です。

家に慣れてきたし、お庭に犬だけ出しちゃってませんか?チワワサイズだとちょっとした隙間ででますし、中型サイズでも2メートルは飛び越えます。

犬の運動神経とすばしっこさと逞しさナメてはいけません。

特に雑種、中型の咄嗟の時のパワーと頑固さ

元野良の子は自然への帰化本能、人との関係の築きにくさ、本気で向き合わないといけません。

きらりすの捕獲場所は大仙公園の中の水辺の近くでした。5日間放浪してた割には、すぐそばで留まってくれてました。

たまたまお散歩されていた方が、離れたところに犬いるなー。と発見してくださって、ところ彼処に貼りまくってたポスターを思い出してくださって、すぐ連絡をいただきました。

散歩されてた方が犬を見つけてくれてなかったら、ポスターを貼りまくってなかったら、未だにきらりすとは会えてないと思います。

人に慣れていないきらりすだったので、預かりのうっきーさんか、里親さんにしか反応しないだろうと思っていたのですが、

2メートル先で里親さんが呼んでも…無視|( ̄3 ̄)|絶対聞こえてるやん!なはずなのに。


今回の脱走理由は、ちゃんと里親さんにお伝えして早急に改善してもらっています。

リードも4本に増やしてもらいました、もちろん抜けないやつ。

今回の件で、一番辛い思いをしたのは里親さんだと思います。と、同時に二度とあってはいけないといい経験になったと思います。

ノーリードなんて『どっかいってもいいよ』と言ってるようなもの…。

そんな方には大事な命お渡ししたつもりはありません。

はぴねすDOGから里親になってくださった皆様、預かりのみんなだけではなく、

犬を飼ってる方、飼ってないけど周りで犬がいる方、

居なくなったら、ほんっとに辛いです。寝る間もなく探すことになります。

目撃も無くなると、生きてるかどうかもわからなくて不安でたまらなくなります。

そんな毎日をいつまで続ければいいのか?と先を考えれなくなります。

そんな思いをしなくていいように、脱走逃亡対策、厳重にお守りください。

一度、逃した事があってみんなに迷惑かけたのに、ノーリードで散歩してる方もいますよね。その子は死んだものと思ってます。

本当に犬を愛している方は、そんな風にはならないことを切に願っております。

 

この記事をシェアする
  • なうで紹介
  • LINEで送る
  • この記事をメールする

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

何をしていいかもわからない、今の生活の中では何もできない。
それでも保護犬のために何かをしたいという方に、保護活動に参加頂けるのが1000円サポーター制度になります。是非 ご協力お願いします

”プティ・b”では「はぴねすDOGのサイトを見て」と来店頂く ご新規のお客様のご利用金額のうち5%を寄付頂いております。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. img_2480-1.jpg

    『梨奈が生きるために必要な物』

お知らせ

  1. img_6593-1.jpg

    フリマ&譲渡会のお知らせ!