犬の里親募集~関西・大阪で幸せを待つ犬たちの記録

menu

はぴねすDOG

img_9703.jpg

某所から連れて帰ってあげたい子がいます。

ビビりな子、某所にいるより一般家庭にいた方が人馴れも社会化もたくさん出来るはず。

このままだと、命の期限が決まる可能性もあります。

まだ若いので早めに連れて帰ってあげたいのですが…

↑首輪のピンクのライトはリーダーがつける印やで!(嘘)と言うと、嬉しそうなウルピコ(^^)

ウルピコ太郎がおる限りはダメなんです。

某所からは1世帯1匹ルールがあります。

(イトは某所からではないので)

という事は、連れ帰るためには、ウルピコを幸せ家族にバトンタッチしないといけないという事です。もぅこんなにわたしには慣れっこ!

ドッグランでも初めは他の人に逃げ回っていたのですが、今は背後から匂いをクンクン匂うくらいに^ – ^

犬が嗅覚を使うと言うことは、その状況を受け入れよう、相手を理解しようとしている行動の表れ♪(´ε` )

そんな時には、『見ずに、触れずに、声をかけずに』臭いを嗅がせてあげてください。

慣れちゃえば、ばっしばしに体当たりして甘えたりしてきます。

キッチンに立つと、なんか欲しそうにやってきますし、散歩の準備では全身で喜んだりしますりウルピコ「おいらも本当の家族が欲しいー!」
最初のリード引っ張ると失禁脱糞から考えると、かなりの急成長ー!

どなたか、ウルピコをよろよろしくお願いします!

上下…すみません。小太郎、小春、小町のご家族様より頂きました!偶然お会いするたびにお気持ちを頂けます、本当にありがとうございます!小町、怪我なかったですか??

ぷー太郎のご家族は様より頂きました!カーズ坊やが叫んでるー!本当にありがとうございます。わんこ達に使わせてもらいますね!ぷーまたいつでも、おいでねーーー!

 

この記事をシェアする
  • なうで紹介
  • LINEで送る
  • この記事をメールする

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

何をしていいかもわからない、今の生活の中では何もできない。
それでも保護犬のために何かをしたいという方に、保護活動に参加頂けるのが1000円サポーター制度になります。是非 ご協力お願いします

”プティ・b”では「はぴねすDOGのサイトを見て」と来店頂く ご新規のお客様のご利用金額のうち5%を寄付頂いております。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. img_9115-3.jpg

    『5匹の不妊、去勢と1匹の火葬と』