犬の里親募集~関西・大阪で幸せを待つ犬たちの記録

menu

はぴねすDOG

vol.5 緊張するけど、お散歩大好きになっちゃった!-犬里親 大阪-

P1240584

こんにちは!ツツの預かり担当の黄瀬(きせ)です。彼女がうちへ来た当初はブルブルガクガク震えてお外に出ることができませんでした。なのではじめは外の景色や音に慣れるように、抱っこ散歩をしていました。

保護犬ツツを抱っこ散歩

が、しかし先日のエントリーで書きましたが、
たまたま遊びに来てくださったドッグトレーナーでもある「ひめいぬ」の長谷川さんのおかげで彼女は散歩に目覚めたようです。代表の間柴が言っていた通り、犬は人で変わるんですね。勉強になりました。

保護犬ツツとお散歩

今では先住犬と共にるんるんと散歩に行っています♪

先住犬と保護犬ツツお散歩

ただし、はじめての場所は怖がるのでツツのペースを見ます。
歩くことを後ろから促してやると段々慣れていき、行動範囲も広がっていきます♪

もちろん、他の犬に対しても余裕を持って上手に付き合うことができるという何とも賢い女子なのです。生後60日前後を親兄弟と過ごした犬は母犬から教育さるので、社会化が既にできているということを改めて実感しました。

しかし、状況によっては危ないこともあるかもしれませんので、里親さんになる方は彼女の安全に配慮してあげてください。

最新のツツさん

一緒に過ごすようになりました
先住犬と仲良くやってます。

関連記事

 

この記事をシェアする
  • なうで紹介
  • LINEで送る
  • この記事をメールする

『はぴねすDOG』 公式facebookページ幸せ待ちわんこたちに本当の家族を得る機会を増やすために公式facebookページの『いいね』をクリックして頂き活動の応援をお願いします!!

里親さんご希望の方、サポートスタッフへの参加希望の方、支援物資をご提供頂ける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

何をしていいかもわからない、今の生活の中では何もできない。
それでも保護犬のために何かをしたいという方に、保護活動に参加頂けるのが1000円サポーター制度になります。是非 ご協力お願いします

”プティ・b”では「はぴねすDOGのサイトを見て」と来店頂く ご新規のお客様のご利用金額のうち5%を寄付頂いております。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. img_2480-1.jpg

    『梨奈が生きるために必要な物』

お知らせ

  1. img_6593-1.jpg

    フリマ&譲渡会のお知らせ!